法定点検

「ビル管理法」「労働安全衛生法」「消防法」などビルメンテナンスに関した法定業務は、よりよい環境づくりと建物保全のために定められたものです。そし て、何よりも重要なことは、人間の生命を守る立場にたって施工されていることです。定期点検、調査、管理は信頼できる当社エンジニアの専門分野です。

建築物・建築設備の定期調査報告制度

定期報告とは

建築物の中でも学校・映画館・観覧場・百貨店・マーケット・キャバレー・遊技場・旅館・ホテル・劇場・ボーリング場・事務所などの不特定多数の人が利用するもの(このような建築物を「特殊建築物」といいます。)いったん火災が起こると大惨事になるおそれがあります。このような危険を避けるために専門の技術者に調査・検査をさせて特定行政庁に報告するように義務付け、利用者の安全を図るための制度です。

報告義務者とは

報告義務者は、定期報告・検査報告をしなければならない建築物の所有者又は、管理者(所有者と管理者が異なる場合は管理者)です。

調査・検査資格者は

一級建築士、二級建築士及び国土交通省が定める特殊建築物等調査資格者・建築設備検査資格者です。当社は(財)石川県建築住宅総合センターに登録されていますので、ご利用ください。調査・検査の実施にあたっては、定期調査・検査対象建築物の所有者(代理を含む)の立会いにもとに実施することとしております。

消防法

防火対象物点検
bouka.gif



▲ページトップへ



登録
いしかわ事業者版環境ISO

●本社
〒921-8062
石川県金沢市新保本4丁目26番地1
TEL 076-249-0078
FAX 076-249-9070

●羽咋営業所
〒925-0025
石川県羽咋市太田町ト103-3
TEL 0767-26-3048
FAX 0767-26-3049

北陸綜合ビル管理株式会社 HSBのQRコード